たんや善治郎

オンラインショップ

おしながき 牛たん定食

杜の都、仙台でしか味わえない!全て手仕込みの昔ながらの牛たん焼き

牛たんの選別から、切り込み、塩ふり、漬け込み、熟成まで、職人が手間暇惜しまず全て手作業で行っています。仙台生まれの牛たん焼きをここ仙台で一番美味しく味わっていただくために、昔ながらの手仕込みの牛たん焼きにこだわり続けています。

手間を惜しまず、真っ正直に伝統の味を守る!

職人が丁寧に焼き上げます たんや善治郎の牛たん焼き

職人が手切り

粉挽き塩を手振り

強火で一気に焼く

香ばしい焙煎麦めし

焙煎麦めし

麦を煎って一工夫して、より食欲そそる味わいに。焙煎麦ならではの香ばしさが、牛たん焼きにぴったりです。

旨味の詰まったテールスープ

テールスープ

牛テールの旨味がぎゅっとつまったテールスープでほっと一息。ごろっと大きなお肉に味がしっかり染み込んでいます。

抜群の相性の南蛮味噌

南蛮味噌

柔らかな食感とぴりっとした辛さがよく効いた青唐辛子の味噌漬けは、店主自ら吟味を重ねた一品です。お土産にも大人気!

さっぱりとしたおつけもの

おつけもの

箸休めに嬉しい、さっぱりした白菜のお漬物。素材本来のおいしさとしゃきしゃきとした歯ごたえが楽しめます。

お好みで追加できる!
単品メニュー

焙煎麦めし

焙煎麦めし

150円(税別)

とろろ

とろろ

200円(税別)

テールスープ

テールスープ

350円(税別)

「美味しい牛たん」を味わってほしいから、1本の牛たんから3人前しかとりません。

お出しするのは、焼いて食べるのに
最適な部位のみ。

牛たん焼きに使えるのは、たんの真ん中部分です。
たん先やさがりと呼ばれるたんの下の部分は硬いので、焼いて食べるのには適しません。

形や大きさが異なるたんを一本一本全て人の目で選別し、硬い部分は残さずしっかりと切り落とします。

タン先、たん元、さがり以外の中間部分を使用。牛たん焼きに使うのはここだけ!

ページ上部へ